2015年07月01日

仕事をした事がない人が増加中

仕事をした事がない人達、と言われて、真っ先に思い浮かぶのは、ニートとか、一昔前なら、プー太郎等と呼ばれる人達でしょう。が、その他にも、学生や、学校を卒業した後、すぐに家庭に入ってしまった人、個人事業主、家事手伝い等の人達も、仕事をした事がない人達に入ります。
もっと言うと、パート、アルバイト、契約社員等、一度も、正社員として働いた事がない非正規雇用の人達は、この仕事をした事がない人達の部類に入ります。

勿論、正社員=仕事をした事がある、と言う意味で、仕事をした事がないと定義した訳ではなく、例外的に、会社の形態を取っていても、実態はそうでない場合は多々ありますが、企業や会社等に属し、第3者から見て、社会的立場が確立していると思われるか否かと言う意味です。
正しく書くと、正社員として、一度も仕事をした事がない人達です。
一般的に、企業・会社に属すると言う立場であれば、それなりの責任、特定の役職等が発生すると言う事です。判りやすく言うと、正社員以外の人で、重役の肩書きを持っている人は、いないと言う事です(笑)
要するに、非正規雇用が増加して、そう言った立場になれるような人が、減っている。そして、女性活用で役職を、と言っても、そもそもの正社員の枠が少ないのだから、そう簡単に行かないという事なんです。

さて、まず、この正社員として一度も働いた事がない人達は、ブラック企業を見分ける事が出来ません。
勿論、初めて就職した場合も、その企業がブラック企業かどうか、見分けるのは難しいでしょう。
そこで、見極めのポイントはどこなのか、と言う話になり「ブラック企業の見分け方−大学生向けガイド」
には、以下の事が書かれているそうです。
1)新卒3年以内の離職率が3割以上
2)過労死・過労自殺を出している
3)短期間で管理職になることを求めてくる
4)残業代が固定されている
5)求人内容が説明会や面接でコロコロと変わる

一度でも正社員として入社した事がある人なら、わかると思いますが、離職率については、労働基準監督署の指導で、数値を出す場合もありますが、過労死、過労自殺については、義務ではありませんし、企業としても、余り出したくない、出したがらない情報なので、記載される事は稀です。
もし、数値として明示されて件数が少なかったとしても、ブラックな企業はありますし、その理由が、企業側の問題なのか、個人の資質、その他の問題なのかは、入社してみて、社内で情報を集めて見ないと、わかりません。
つまり、その理由を知る為には、自力で情報収集をしない限り、中々判るものではないんです。
特に最近では、個人の能力不足や滑り止めで就職しただけ等の理由などから、早々に離職する場合等も見受けられるので、単純な数値だけで判断するのは、避けないといけません。


だから、もし実際に判断するのであれば、5つではなく、(3)〜(5)の3つのポイントしかない。
これは、社外からなら、事前に確認は出来ますし、入社後でも、実際に体験しながら自然に入ってくる情報なので、ブラック企業かどうかを疑心暗記しながら仕事をする必要がありません。
入社前に知りたいというのは、気持ち的には判りますが、それは、単なる食わず嫌い。
良い経験しかした事がないと、何か問題が発生した場合、耐性もなく、それを回避する方法すら思いつかず、過労死、過労自殺と言う事になります。

という事で、ブラック企業かどうかを見分ける正しいポイントは、休日出勤の回数、個人都合の有給休暇の消化率を見てください。これが出来る企業は、人がうまく回っている、有給を支払うだけの余裕がある、ので、慢性的な長時間労働に陥る事がありません。最も、休ませる為に、その分長時間労働しなくてはならないと言う場合もありますが。また、慶弔関係ならいざ知らず、繁忙期に休ませてくれないから、即ブラック企業、は問題です。確かに権利ではありますが、一番の稼ぎ時に働かないで、どうやって利益を上げるのでしょうか。それこそ仕事をなめています。実際に、こういうスタンスの人間がいるんですが、仕事をする以前の、取り組み方が間違っているとしかいえません。程度問題ではありますが、そういう配慮が出来なければ、どこの企業に就職しても、仕事をしていくのは難しいでしょう。

尚、基本的に、入ってみないと見分けられないのが、正しい倫理観や正常な思考を持っている先輩や上司がいるか。何かと問題になるのは、かなりの確率でこれが原因。企業といえども、それを動かしているのが人である以上、ブラック企業かどうかを判断するには、これが重要になります。
例えば、何かといわれるホスピタリティですが、ホスピタリティー=おもてなし。厨房から出てこない仕事ならありですが、接客が中心の業種にも関わらず、俺が考えているホスピタリティは、食事を作ること。と言うのは失格。そういう上司を、企業として抱えている時点でブラック企業確定です。
posted by ぴよぴよ at 08:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。