2018年04月11日

■つやと潤いのある肌を求めて



posted by ぴよぴよ at 01:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

本当は怖い著作権(前段)

あれ、確か以前もどこか同じタイトルで書いた書いた気がしますが(笑)
9割以上の日本人は大なり小なり、罪を犯している犯罪者です。
何かキリスト教っぽいですが(笑)事実です。それだけ、セカイに類を見ないほど、日本には法律や規制が多いと言う事なんです。最も日本より法律の数が多い国もありますが、余り普段の生活に抵触しない法律であったり、そもそも他の国で法律の数が少ないのは、宗教の戒律で決められていたりする事もあるので、わざわざ国が別に法律を作る必要性がないからです。
そして日本人の大半は、日本の法律の知識が皆無に近いので、日本人ではありません。
ここが間違いだらけの日本人を生産している大きな理由で、法律上の優先性や重要性を考えず、判断する輩ばかりになってしまっている訳なんです。法律の知識が皆無と言うのはどういう事かと言うと、無法と同じと言う事。確かに法律はあるけれども、一部の人間だけがそれを理解し、後は知らなくても良いと言うのは、法治国家と言うには余りにもお粗末な話。どうしてそうなるかと言うと、取りあえず、表面上の体裁さえ取り繕えれば良いと言う思考が、日本全体に蔓延しているからなんですね。マナーが欠如している状況で、信義や性善性を説いても理解できる訳がありません。
では、どうしたら良いかと言うと、教育しかありません。かつては、マナー等を教える場が家庭であった訳ですが、少子化で祖父母と同居等がなく、それを伝える存在の人間がいない。マナーだけでなく伝統等も失われている訳です。こうなると家庭以外で教える場は、最早、学校しかないのですが、今の日本の教育現場の惨状を見ると、それどころではありません。
勉強は出来てもマナーや道徳感がなければ、自己中心的な思考しか出来ず、社会不安の増大しかありません。
これが今の日本の状態。道徳教育や国語を重視しなければならないのに、英語教育を重視しようとする頓珍漢な思考をしている今の政府事態が既に日本人の感覚ではないのです。
何故、政府が英語教育を重視するのかと言うと、その延長線上に経済があるから。
ここではっきり言いますが、先の事を見られず考えられない馬鹿ばかりなんですよ。
経済を発展させるには、人がいなければ無理。つまり少子化対策が最重要であるにも関わらず、ほったらかしの政策じゃあ、国が衰退するのは自明の理。経済優先で人の事を考えない。車優先で人の事を考えない。全く思考が同じです。道路行政や都市計画等は、発展途上国レベルで未だに何十年も前の計画を進めようとしてる時点で、まともな判断が出来ていないと言うしかない。
観光都市の香港を目指しているのか、経済最優先の中国・韓国を目指そうとしているのか、北欧の福祉国家を目指しているのか、米国の資本主義一辺倒の国を目指しているのか、国として、一体、どこを目指そうとしているのか意味不明。日本をどういう国にしたいのかと言う物がない。じゃあ、という事で、全国民の意見を総括して突き詰めると、どうなるかと言うと、何事もなく楽して日々平穏に過ごせればいいと言うだけの国が良いってなります(笑)それをするには、マナーや法律等で統制が取れなければ出来ません。格差がなく皆平等と言うのは資本主義ではありえないからこそ、マナーや法律が重要になる訳です。
posted by ぴよぴよ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

■馬油は自然由来だから



posted by ぴよぴよ at 01:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

取材とは何か

ニュース等で、よく取材すると言うのがありますが、取材と言うのは、読んで字の如く、材料を取ってくる事ですね(笑)別に難しい事でも何でもないんです。問題はその事実をありのまま伝えれば良いだけなのに、そこで取材した人間の思考や考察が入ってしまう事。事実に対してどう思うかはそれを受け取る側が考える事で、取材したニュースに対し意図した何かを入れた時点で、それは情報操作していると言う事になります。
近年、この情報操作、解説や論評を加えながら意図した方向へ向かわせようとする事が多い為、マスメディアの信用が落ちている訳。
勿論、取材した事柄に思考や考察を入れる場合、例えば、コラムであったり論説等であれば、個人の意見が入っても、それは個人の感想と言う域になり、内容に関わらず、ニュースには当らないので問題ないのですが、それが正しいかどうかは別の話になるので、受け取り手はよく考えなければなりません。
猫も杓子も論説、解説を入れなければならないのは、ニュースではありません。ニュースの3要件と言うのは、新鮮さ・早さ・正確さ、なので解説をいれた時点で、速達性と正確さを満たしておらず、ニュースにはならないのです。勿論、注目を集める目的で、早さだけを満たしていても、内容がなければ、ニュースとは言いません。基本的な事柄を理解していないので問題ばかり発生し、その問題も解決できない。これが間違いだらけの日本人の典型なのです。
posted by ぴよぴよ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

■超高速レンタルサーバー



posted by ぴよぴよ at 01:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

2018年03月10日